審査は実際のところどうなのか

ANA VISAカードというのは、最大10マイルが1,000円あたり貯まるカードです。お得なボーナスマイルとして、1,000マイルが新しく入会するとプレゼントされるなどがあります。年会費は、初年度の場合キャンペーン中は無料になります。また、翌年度以降も割引特典がいろいろあります。入会したり継続したりするとボーナスマイルがプレゼントされるなど、マイルがお得に貯まります。

 

では、ANA VISAカードの審査はどうなのでしょうか?ANA VISAカードというのは、ANAと大手の銀行カードが提携したものです。ANAのマイレージサービスとクレジット機能、電子マネーが一緒になったものです。審査については、提携先の大手銀行カードが行います。提携先の大手銀行カードというのは、厳しい審査で有名ですが、ANA VISAカードの場合は審査がそれほど厳しいことはないそうです。

 

提携先の大手銀行カードが発行しているカードの中では、比較的甘い審査ではないでしょうか。しかしながら、カードは銀行系のものだけあって、やはり勤務年数は最低でも1年〜2年は必要でしょう。収入についてはあまり気にしていませんが、大事なのはやはり安定性です。

 

自由業、自営業の場合は、しっかり前の年度までの実績がなければ審査に受かるのは困難です。審査の期間は早めで、結果が数時間で出る場合が多く、カードが届くまでは1週間程度です。もちろん、申し込みした人の属性や時期などにもよるため、3週間程度長い時はかかる場合もあります。