Suica付きカードってどうなの?

飛行機を利用する場合に、マイルをいざ貯めようと考えても、どのマイルカードがマイルがよく貯まるカードなのか分からないものですね。 そのため、初めての人でもよく分かるカードの選択方法としては、まず少しでも多くマイルを貯めるためのポイントをチェックしておきましょう。

 

少しでも多くマイルを貯めるためのポイントは、航空系のSuica機能がついたANA VISA suicaカードのようなカードを1枚所持することです。というのは、航空系のSuica機能があるカードを所持することで、マイルを効率良く貯めることが可能であるからです。ANA VISA suicaカードというのは、非常に優れたカードです。

 

ANA VISA Suicaカードは初年度の年会費が無料なので非常におすすめです。 ANA VISA suicaカードが優れているのは、買い物利用と同じ分だけSuicaチャージ分が貯まるため、Suicaの利用者であれば上手に後からマイルに移行できるポイントを貯めることが可能です。

 

例えば、ANA VISA suicaカードの5マイルコースの場合であれば、1000円のSuicaチャージによって1Pの5マイルが貯まり、10マイルコースの場合であれば、1000円のSuicaチャージによって1Pの10マイルが貯まります。

 

また、ANA VISA suicaカードはオートチャージが利用できるため、万一残高が不足しているために利用できないというようなことはありません。Suica機能付きを選択しておくと、マイルをANAマイレージクラブで貯める場合にも、マイルを貯める場面が非常に広がってきます。